“手首の間の彫刻”のパテック・フィリップRef.6002エナメルは表します

パテック・フィリップは毎年ひとまとまりのカラーのエナメルに表すように出して、多数は215チップの18Kを配置して表して、すべて価格は通常20数万以上にあります。

パテック・フィリップのエナメルが通常を表すのはすべて収集する貴重な品で、買えにくいです。パテック・フィリップの去年出したRef.6002エナメルは表して、その巧みで完璧な技術と複雑な技術が新世代が王を表しと名乗るため、青い万年暦の時計の文字盤は針金をつけるエナメルを採用して内と式のエナメルの制作技術を埋めます。

Tags :

最近の投稿

アーカイブ