ほぞのボタン構造-IWCの海洋を押さえる時計算するシリーズ

IWCは2009年の時の便すでに全面的にで所属海洋時計係のリストのモデルをほぞ式の腕時計のバンドを押さえてシステムを替えるのにつけて、同様に背を表してほぞを押さえて殻と腕時計のバンドを表し離れて簡単に腕時計のバンドを替えることができることができるのを抑えつけて、新しい腕時計のバンドの措置を設置するのが過程を解体するとように簡便で、つける者は需要によって簡単に持って、ゴムの腕時計のバンドあるいはナイロンが持ちを替えて金属チェーンになることができります。

IWC所属の海洋の時に計算するシリーズは2009年に全面的に空手で腕時計のバンドのを替えて早くシステムをはずすことができるのを採用しました。IWCの海洋の時に計算するシリーズのは早くシステムアーキテクチャをはずします。

Tags :

最近の投稿

アーカイブ