よく表して生命が行を回転してまた創業するのが好きです

よく人を表現します:盧山、39歳、イタリアの服装のブランドの成都支社の社長
時計を隠して悟ります:毎日腕時計のポインターを見ていて一サークルずつ行って、時間もいつの間にか流れ去って、盧山に時間の経過の戻って来ない感慨があって、人生が短いと感じて、初めは毎日自分にいっそう努力して、時間を大切にするように気づかせて、短い人生中で、もっと多い人生を試みて体験します。
ネット友達の“沐の時”は書き付けの中で言って、自分で時計の業界人員で、自分の経験と知識を友達を表しと交流したいです。多くの人は直接この行為の“日に当てる”の宝物の機会、“モバード、HOYA、ティソを……”プレーヤー達の収集する多いスイス名は次から次へとこの書き付けの中で舞台に立って見得を切るのを表します。
“実は、これらの商標が名で領域を表すのは驚異的だとは言えなくて、成都はハイエンドのプレーヤーがいくらかあって深遠で推し測れません……”この話を言う時、39歳の盧山は計略の上のロンジンの“巨頭”の多機能の月相の腕時計をさすっています。大きい事務室の中に座って、日光は通ってきて入って、すでにあるイタリアの有名な服装のブランドの成都支社の社長の盧山が自分の趣味を言い出すので、楽しく1人の子供に似ています。

Tags :

最近の投稿

アーカイブ