伯爵のバラの感動させる米の態

伯爵のバラの美しい態は優雅で感動させて、人に傾慕させて、このように精致な作品は芸術の職人のひとペアの名人のおかげで、古い伝承する金を技術に彫って極致まで(に)発揮して、多い姿のバラに時計の文字盤の上で開放させて、花の多彩なのを演繹しだして、および独特な感性の魅力、人をさせて会ってと忘れ難いです。

このように細かくて薄い金の質の時計の文字盤の上でこの生き生きとしているバラの作品を彫刻しだしてずば抜けている技巧を備えなければならなくて、伯爵の手工芸の大家はまず盤面の上でけがきの道具で花弁のアウトラインを描き出して、続いてきわめて精密で正確な彫刻の手法で花弁にだんだん成型させて、続けてバラを出して内のから外の鮮明な段階まで(に)思いにしるしをつけて、上がり下がりの独特のおもしろみがある立体感を創建し営みます。

Tags :

最近の投稿

アーカイブ