IWC達文西の月相の自動腕時計の36

今年IWCは達文西のシリーズに番になって、表す名称上からのは見ることができて、この時計の殻を表す直径は36ミリメートルで、体積は小さくまた細かくて薄くて、とても女性のにつけるように適合します。達文西の月相の自動腕時計の36は3つのデザインがあります:1モデルは赤い金のモデルで、1モデルは表すためにラインストーンの精密な鋼を閉じ込めて殻のデザインを表して、https://www.noob2016.com/hotwatch_news.aspもう一つのモデルは精密な鋼のためにモデルを表して、すべての3つのデザインは皆銀めっきの時計の文字盤を搭載します。底を表して彫り刻む達文西のの“生命の花”があって、だからそれに向ってルネッサンスの時期に全く新しい美感の定義のした貢献に対して敬意を表します。

Tags :

最近の投稿

アーカイブ