本当にのの万元のランクのパイロットの腕時計

実は今市場のパイロットの腕時計はたくさんなことがあって、どうしても人を目がくらませて、本当にのパイロットにとってなくてはならない機能は飛行の計算尺に属します。航空の時間単位の計算に対して永遠に止まることがない漢のミルトンを探求して2020年にドリルの航空のシリーズの空の果てに腕時計を換算するように出して、それは計算尺機能の双方向に付いていて回転して小屋を表しを配備して、船内を運転していて重要な計算と転換を実現するのに用います。漢のミルトンが謎達を表して計略の上で飛行を行って計算することができて、このような1モデルの腕時計に比べて更に“飛行の夢”を満足させることができることができるどんな流行する単品がもありますか?

多少謎を表して恐らく言って、空にあこがれますが、しかしこの計算尺は私にとってやはり(それとも)実際の効果は何もありません。急ぎでないでください、漢のミルトンデザイナーはとっくにこの点を考慮に入れて、パイロットの設計する機能だけのために以外、このパネライコピー腕時計はまた(まだ)加減乗除する運算、貨幣を搭載して私達の日常生活と長さ単位の換算など密接な関係にある常用する機能を変えますおよび。パイロットの感覚を享受するもことができて、また(まだ)日常であることに両方に配慮を加えて使うことができて、それを喜んでするに決まっています。

Tags :

最近の投稿

アーカイブ